『エコペイズ』すぐわかる【入金方法・手数料・反映時間】

オンラインカジノ決算手段の代名詞と言っても過言ではない『エコペイズ(ecoPayz)』の最大の魅力 は、オンラインカジノによっては直接行えない「日本国内にある銀行からの振込・引出し」や「クレジットカードを利用した入金」「仮想通貨の入金・出金」がスムーズに行える点です。

今回は「エコペイズの 入金方法の種類や 手数料・反映時間 の違い」を簡単に ご紹介します。
 
 

手軽でおすすめ『 銀行振込 』

手軽でおすすめ『 銀行振込 』
エコペイズへの入金方法として、クレジットカードが直接使えなくなった今、最も利用されている手段が『 銀行振込 』です。
みずほ銀行 や 三菱UFJ銀行、三井住友銀行 などの 大手メガバンク はもちろん、地方銀行 や ネットバンク など、日本国内の あらゆる金融機関に対応しています。

「普段利用している銀行口座から振込」という1ステップで入金が完了するため、最も手軽な入金方法と言えるでしょう。
エコペイズのアカウントへの反映時間は0~3営業日ですが、基本的には即日に反映されます。
ただし 銀行の営業時間外の取引の場合は、翌営業日まで反映されないため注意しましょう。

エコペイズアカウント「銀行振込による手数料」

日本国内から振り込んだ場合 アカウント手数料 会員ランク一律 5%
最低入金額 会員ランク一律 10.00 EUR ※1
最高入金額 クラシック 1,000.00 EUR 、シルバー 15,000.00 EUR 、ゴールド 100,000.00 EUR
プラチナ 120,000.00 EUR、 VIP 140,000.00 EUR
通貨の換算手数料 クラシック・シルバー 2.99 %、ゴールド・プラチナ 1.49 %、VIP 1.25 %
上記以外に必要な手数料 銀行へ支払う振込手数料

[※1]エコペイズの基本通貨は(EUR:ユーロ)ですが、入金画面および出金画面で(JPY:日本円)や(USD:アメリカ合衆国ドル)に変更出来ます。
 
 

手数料無料の『仮想通貨』

手数料無料の『仮想通貨』

エコペイズでは、ビットコインやビットコインキャッシュなど、13 種類の仮想通貨(※リップル未対応)が無料で入金出来ます。
エコペイズのアカウントへの反映時間は0~3営業日ですが、基本的には入金処理完了後、即時反映されます。
 
仮想通貨は「手数料無料・アカウントへの反映もスピーディー」と大変便利なツールに見えますが、エコペイズへの入金のために、仮想通貨を始めるのは得策ではありません。

仮想通貨というのは値の動きが激しく、場合によっては短時間で一気に大暴落してしまうリスクを伴うため、仮想通貨についての知識が無い状態で手を出すのは大変危険です。

エコペイズアカウント「仮想通貨の入金限度額」

最低入金額 会員ランク一律 10.00 EUR
最高入金額 クラシック 1,000.00 EUR 、シルバー ~ VIP 9,999.99 EUR

 
 

クレジットカードが使える『エコ バウチャー(eco Voucher)』

クレジットカードが使える『エコ バウチャー(eco Voucher)』

オンラインカジノを利用する日本人プレイヤーの急速な増加に伴い、各オンラインカジノの決済手段も日々便利になっています。
現在では、徐々に MasterCard や VISA 、JCB などを利用した「クレジットカード入金ができるオンラインカジノ」の普及率も上昇しています が、以前は「クレジットカード入金NG」のオンラインカジノが多く、その問題を解決する1つの方法として「クレジットカードで『エコ バウチャー』を購入して入金する」という荒技を活用する猛者も いたそうです。

「クレジットカード入金NG」のオンラインカジノが多く存在した頃は「即座にアカウントへ反映されるし、緊急時には大変便利だった」エコ バウチャーですが、注意したいのは手数料です。
詳細は、下記の表に記載しますが、カード金額(チャージ額 + サービス費用)に加え、購入手数料も 合計約 12 % 支払う必要があるため、実際の チャージ額 に比べ、手数料などの負担が かなり大きくなります。

エコ バウチャー「各種手数料と チャージ限度額」

エコ バウチャー 購入手数料 約6%
換金手数料(JPY)→ (EUR・GBP・USD) 2.9 %
エコペイズ 入金手数料 2.9 %
エコ バウチャー 最低チャージ額 会員ランク関係なく 10.00 (EUR・GBP・USD)
エコ バウチャー 最高チャージ額 クラシック 250.00(EUR・GBP・USD)
シルバー ~ VIP 1,000.00(EUR・GBP・USD)

 
 

まとめ

今回は「エコペイズの 入金方法の種類や 手数料・反映時間 の違い」について、それぞれの特徴やメリット・デメリットなどを簡単にご紹介させていただきました。
『エコペイズ』の主な入金方法は、銀行振込・仮想通貨・エコ バウチャー(eco Voucher)の3種類ですが、特に「銀行振込」は 手数料も安く、銀行営業時間内であれば 迅速にアカウントへ反映される、お得で便利な入金方法です。
 
「仮想通貨」をお持ちであれば、仮想通貨入金もおすすめですが、初心者にとっては少々ハードルが高いので、エコペイズへの入金のために仮想通貨の口座を開設するのは得策ではありません。

また「エコ バウチャー(eco Voucher)」は 手数料が高く、手続きも煩雑なため、クレジットカードを利用する場合は、直接オンラインカジノへ入金することをおすすめします。

以上のように、手数料や反映時間、利便性などを考慮し、最適なエコペイズへの入金方法を選ぶようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。