様々な入金手段とその比較

オンラインカジノの入出金について

オンラインゲームに入出金手段の悩みはつきものです。
ましてやオンラインカジノはギャンブルですから、より慎重な姿勢が必要でしょう。

オススメの入金方法について

カジノギャンブルは海外で合法とされています。
そのため、オンラインカジノを運営する業者は海外に拠点を構えています。
日本人プレイヤーにとって、オンラインカジノを楽しむためのハードルがここにあるのではないでしょうか。
ギャンブルをスタートさせるわけですから、安全かつスピーディに入金しなければなりません。

そこでオススメしたいのがクレジットカード利用による方法です。
国際ブランドとなるVISAやマスターカードを所持していれば、カジノへの入金をあっという間に完了させられます。
ただし、クレジットカード非対応のカジノも存在しますから、事前に情報収集をしておきましょう。

クレジットカードの欠点

入金に対してメリットいっぱいのクレジットカードですが、残念ながら出金に対応しておりません。
せっかく勝ちを収めても、払い戻しに利用できないのでは片手落ちです。
また、すべてのカジノでクレジットカードを利用できるわけではありません
この点をしっかりと理解しておきましょう。

電子決済サービスの利用について

出金に対する問題を解決したのが電子決済サービスとなります。
これは、オンライン上で決済の代行をしてもらえるサービスのことであり、安全かつスピーディに決済を完了させられます。
メリットの多い電子決済サービスなのですが、デメリットに感じる部分があるのも事実です。

デメリットに感じる部分、それは手数料です。
数パーセントの手数料も、決済金額が大きい場合には額が大きくなります。
そのため、なるべく決済回数を減らす努力をしましょう。
細かい決済を繰り返すと、それだけ手数料がかかってしまいます。
十分に注意してください。

ヴィーナスポイントについて

取り扱いカジノは多くないのですが、利用可能なサイトが増加しています。
オンライン上で現金をポイント化してから決済をおこなうものであり、取引に応じてキャッシュバックならぬポイントバック特典を得ることが可能です。
また、キャッシュではなくポイントによる管理をおこなっていますから、金融機関のように厳しい審査なしに口座の開設が可能となります。
とくに、オススメしたいのは銀行への送金手数料を節約したい人です。
出金手数料に相当する出金ポイントが激安に設定されており、勝ち金を減らさずに手元へ引き出すことが可能となります。
ただし、ヴィーナスポイントに対応したカジノは少ないので、事前にしっかりと確認をしておきましょう。

一般的な手数料とビットコインの比較

オンラインカジノプレイヤーの多くが決済手段として電子決済サービスを利用しています。
安全かつスピーディに決済を完了できますから、利便性の高い決済手段であることに間違いはありません。
しかし、実は想像以上に手数料がかかるものなのです。

エコペイズを例に挙げましょう。
出金する際の手数料は為替手数料2.99%と決済手数料に2%がかかります。
たとえば10万円を出金しようとすれば併せて4.99%がかかりますから、4990円が差し引かれることになるのです。
一方、ビットコインを取り扱うビットカジノやパイザカジノでプレイをすれば、ビットコインによる出金手数料がいっさいかかりません。
大きな違いを感じませんか?

ビットコインカジノについて

オンラインカジノのなかでも、ビットコインによる入出金をメインとしているのがビットカジノです。
さまざまなメリットをもつのですが、なかでも本人確認が省略されている点が大きいとされます。
その点について不思議に思うのも無理はありません。
その理由は、ビットコインを所有している時点で身分証明が十分におこなわれているからです。

通常のオンラインカジノであれば、登録が簡単であったとしても、払い戻しを受けようとすれば厳重な本人確認を受けるはずでしょう。
この点に違いを見出すことができます。

 
ビットコインを利用する注意点

メリットの多いビットコインですが、いくつかの注意点に気を付けなければなりません。
まず、被害に遭遇した場合の補償です。
ビットコインを含む仮想通貨は、政府による保護政策が遅れています。
法規制の遅れにより、万一の被害に対する救済面を不安に感じる声が多くよせられているのです。
最近話題になったハッキングなどの被害を思い起こしてください。
自衛策に限界があるのも事実でしょう。自己責任の範疇でプレイするようにしてください。

さらに問題視されるのは、売買価格の急変動です。
投機的な取引が多いため、相場の乱高下によりカジノで勝利をおさめたとしても実質的な損失を被る可能性が否定できません。
このあたりの事情も認識する必要があるでしょう。

総合的な判断

ビットコインによる決済は新しい手法として注目されています。
匿名性の高さや手数料の安さなどによるメリットが大きいので、上手に活用すれば使い勝手のよいものとなるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。