マネーシステムの源流となる攻略法

マーチンゲール法

マーチンゲール法

別名で「倍賭け法」とも呼ばれているオンラインカジノのマーチンゲール法は、非常に魅力的な攻略法の一つです。
負ければ、倍でプッシュし続けていくだけの攻略法で、とてもシンプルとなっています。
しかし、負けが何度も続いていて、絶望を感じていたとしてもたった一度の勝ちで、今までの負けを取り戻すことが出来て、さらに利益が出ているという必勝法となっています。

テーブルゲームなどの2倍のゲームで勝率50%のゲームに使うことが出来て、あらゆる投資などのシーンでも使われています。
初心者はもちろんですが、ベテランのプレイヤーでも、連敗が続いている時に、ごく自然に使っている人もとても多い攻略法です。

そもそもマーチンゲール法はあらゆるマネーシステムの元祖であり、亜流のものがたくさん出ているほど、超有名な攻略法となっています。
さらに、マーチンゲール法は、とてもシンプルで簡単ですし、オンラインカジノでメジャーなテーブルゲームに使うことが出来ます。
ギャンブラーなら、ぜひこのマーチンゲール法を覚えておいていざという時に使って見ることをおすすめします。

そこで、オンラインカジノのマーチンゲール法の特徴と、その魅力について具体的にみていきましょう。

マーチンゲール法の具体的なやり方

マーチンゲール法は、とても簡単な攻略法です。
特に、負けてしまった場合に効果を発揮する攻略法です。
やり方は簡単で、勝つまでずっと賭け金を倍に増やして行くだけとなっています。

最初にベットする金額が1ドルであり、負けてしまえば、2倍、4倍、8倍と倍でプッシュし続けるだけになります。
もしも勝つことができれば、その時点で負けを取り戻すことが出来て、さらに収益がでていることになります。

しかし、マーチンゲール法は、勝つまでこれを続ける必要があります。
その為、負け続けた場合は賭ける金額がどんどん大きくなるのが特徴です。

故に、3回負け続けたら賭け金を1に戻すなど、最初に自分ルールを決めてからマーチンゲール法を実践するのが良いでしょう。
そうすることで、賭け金が膨れ上がってしまい、資金がつきてしまうことを防ぐことが出来るのです。

マーチンゲール法のメリット

マーチンゲール法にはいくつかのメリットがあります。
まずは、マーチンゲール法は、1回でも勝てば必ず増えるというメリットがあります。
連敗が続いていても、1回でも勝てば取り戻せるので、安心感があります。
2倍のゲームなら使えますので、人気のテーブルゲームなど幅広いゲームに使えます。

更にマーチンゲール法は、非常に簡単な攻略法なので、あらゆるゲームで、とても簡単に使うことができるのもメリットです。
また、マーチンゲール法は連敗する確率が低いのもメリットです。
10連敗する確率はとても低いですので、この確率の低さこそがマーチンゲール法の最大のメリットとなっています。

マーチンゲール法のメリット

マーチンゲール法のデメリット

オンラインカジノで使えるマーチンゲール法には、メリットもたくさんありますが、反面デメリットもありますので、注意をしながら使う必要があります。

まず、マーチンゲール法は、負ければ倍に賭けていく必要がありますので、倍賭けを続けられるだけの資金の余裕が必要となります。
どんどん賭け金が膨れ上がってしまいますので、途中で資金が尽きてしまえば、その時点で負けが決定してしまいます。
資金力がなければそもそも使えない攻略法なのです。

それ以外にも、マーチンゲール法を使う上でテーブルの賭け金上限にも気をつけなければなりません。
このテーブルごとの賭け金条件をを超えてしまうと使うことができませんので注意が必要です。
そして、オンラインカジノのマーチンゲール法の場合、どれだけ金額が大きくなっても増える額が変わらないというのもデメリットです。

ハイリスクローリターンになっていくのがマーチンゲール法で、長く時間はかかってしまい、リスクは大きくなりますが、リターンが少ないという結果になってしまうこともあります。

マーチンゲール法はこんな時に使う

マーチンゲール法はこんな時に使う

マーチンゲール法はオンラインカジノの中でも非常に有名な攻略法です。
たとえば、絶対に負けたくない場合や負けを取り戻したい時、そいてテーブルゲームを連続して遊んでいる時に使いましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。